フロリバンダが格安~!ジャルダンドゥフランス四季咲きを買うならココ!

蕾が付いていて季節も長く咲いてくれました。我が家のベランダで、ピンクパンサーといい味出してました。一夏越した12月の新苗でも、やはり6号鉢植えだとこんなものでしょうか?丈夫な、花付き良い品種らしいので、来春からの成長と開花に期待です。

3月11日 オススメ商品♪

2018年03月11日 ランキング上位商品↑

ジャルダンドゥフランス 四季咲き フロリバンダ予約新苗 【バラ苗】 ジャルダンドゥフランス (FL鮭桃) 国産苗 新苗 ○ 【四季咲き.木立.中輪房咲き.フロリバンダ】《J-FL10》 ※5月末頃までにお届け

詳しくはこちら b y 楽 天

特に半開きの状態では色が濃く!ERが多い中では少々派手だったですが!開ききるとヒラヒラした感じが可愛く!ずっと前に枯らしてしまったリリアンオースチンを思い出しました。香りも良いです。春はまだわかりませんが今は主張しすぎず!ぼやけることも無くいい感じです。届いたときに既に開花していたものが二つほど・・・。 色は思ったより目立つ濃い目のサーモンピンク。少し黒点病がでましたが樹の勢いが強いのですぐにつやつやの葉っぱが出てきます。【2012.06.12.現在】早くも二番花の蕾が!一番花より多く上がり!太いシュートも20cm位! 一番花の後!二番花が付くのが早くて感心しました。大好きなバラなので!来春を楽しみに育てていきたいです。とても育てやすいと思いますし!華やかな花が長く楽しめるので個人的にとてもおすすめです。色も本来はピンク系は好まないのですが!ピンクがないと他の色も映えないと言うことに気付きました。70株ある薔薇の中でもはなもちがいいという点ではベスト5に入りますね。今回はピンクで統一してみました。去年の母の日プレゼントとして購入しました。8輪一気に咲いた時には夢のようでした。 次々に花が咲き秋の花付きも良く!無農薬では黒点病が出ましたが問題なく生育する強い子でした。今でも次々蕾をつけて咲いてくれています。(春から秋にかけて?)とてもかわいかったです。 よく見るピンクのバラといった感じではなく、蛍光色のサーモンピンク?といった感じで母はこの薔薇の色が一番好きだと言ってくれています。でも今年の秋に咲いてい留花の美しいこと!うちではちょっと陰になるところに置いていますが、なんていうのか暗いところに映えてうっとりするくらいです。他の方もおっしゃっているように、私も淡い色ばかりの中のアクセントカラーとして購入してみました。鉢内の土も乾いてなくちょうど良い状態でした。初代さんを不覚にも今年の梅雨時にからしてしまいました。。 これからの梅雨と!夏場の様子も良く観察してうまく乗り切りたいです。とにかく風が強い地域。【2013.03.23現在】★5個にしました! 無農薬で十分元気に育ち!素直な樹形で自然にまとまり剪定に悩む事もなし。りっぱな苗が届きました。 昨年より一回り太くなって!3月なのにこんもりと茂って!もう小さな蕾が見えています。これから外向工事予定なんで冬の植え込みに間に合うかな?というのもあります。透け感があるバラで私は好きですよ。ありがとうございました。きれいな花色の大好きなバラです。環境に慣れたら!もっと強くなりそうな予感です。花は本当にみずみずしくてきれいな色で1輪咲いているだけで庭が明るくなります。花色も素敵ですよ。これから春の準備をして今年はいっぱいの花を楽しみたいです。美しい花色で感動です。花の色や花弁の数などは季節によっても違うんだなぁと実感させてくれました。株も太く葉もしっかりしていました。7月に新苗で購入しました。とにかくうれしくなるくらいたくさん花が咲きます。12月に入っても咲き続けていました。ジャルダンドゥフランス とってもすてきな薔薇です。まだまだ初心者で何もしてなかったのですが,病気にも虫にもやられず,丈夫なんだと思いました。今度は気をつけます。フランスの庭と言うくらいだからきっと、うたれ強いはず!と勝手に思い込み大苗を待てずに購入。 日照時間4時間程度の場所で鉢植えですが問題ないみたいです。今年うちのバラ6つのなかで、一番よく花を付けてくれました。(普通に育てるぶんには、)けっこう丈夫でとげも少なめ、あつかいやすい品種だと思います。ジャルダンドゥフランス。花の艶やかさと豪華さに魅かれて☆”まだ花は付いておりませんが開花時が楽しみになる葉っぱの大きさです^-^*花びらの枚数自体は多いわけではないのですがとても目立つ明るい色のヒラヒラしたフリルがなんとも華やかです。但し!黒点に弱いかなー? うちではアイスバーグが毎年黒点にかかりますが!アイスバーグと同じくらい罹りやすいという印象。 昨年は冬の初めまで花をつけ続け!冬に短く切ってしまいましたが暖かくなってどんどん大きくなっています。でも庭にひとつあると雰囲気がパッと明るくなり良い品種だと思います。ためしにそのままで様子をみてますが、強風にも雨風にも負けずに、肉厚な花弁で姿勢を保っています。秋にはシュートが3本出てとてもいい苗でした。上手く育てて庭の顔にしたいものです。黒星病にはかかってしまいましたがシュートがタコ脚状にぐるっと沢山出てくれ元気です。以前もこの花を買ったことがあります。中香とありますが、手持ちのアイスバーグより香りが薄くてあまり感じられないのが残念でひとつ星を減らしました。いないとやはり寂しいので、2代目を、しっかりした苗を扱っているこちらのお店で購入することにしました。フランスの庭という名前のこのバラ。新苗で購入、花芽が出ると摘み摘みしながら2009年春!!美しい!広い庭に4〜5株まとめて植えたい感じです。古い葉に黒点は出ていますが、アイスバーグより強そうであまり落葉しません。【2012.05.20.現在】花数は少ないながら!可愛らしく開花中です。らいねんももっと咲かせたいです。枝数はあるけど!ちょっと淋しい。(うちは無農薬)樹形も自然ときれいにまとまりつつあり、これは良いかも。以前は場所が悪くて枯らしてしまいました。今年の夏に着てからぐんぐん成長して夏にちょっとだけ咲かせた花は少しイメージと違ったかなぁ?と思ったので少し評価を待っていました。フランスの庭と名前が付いているだけあって、サーモンピンクが日差しに当たって眩しいほど、キレイなピンク色で咲いています。同時に4種類の苗を購入しましたが、一番良く育っています。品種の性質か既に全く葉のない状態(他品種はまだ葉っぱ有り)、鉛筆より細い4本立ち、接ぎ口からの高さ30cmほどの苗でした。ぐんぐん成長してくれさえすれば!全く問題なしです。最初は頼りなげな感じでしたが!良く成長してくれたので★+1。